過疎が進む地区の有志たちがもっと住人の絆を深めようと始まった、富津市鶴岡の「含富里竹灯篭の夕べ」。

20150408ganburi06

20150408ganburi07

20150408ganburi08

 

手作業で切り出した竹灯篭をみんなで協力して田んぼのあぜ道に並べていきます。その数約1000本!

 

20150408ganburi02

20150408ganburi01

 

日が暮れ始めると点灯式が行われ、地元の皆さんと参加者が一つ一つ点火していきます。

 

20150408ganburi05

 

道行く人たちもその美しさに思わず立ち止まってその炎を揺らめきを眺めてゆきます。

 

20150408ganburi03

20150408ganburi04

 

含富里竹灯篭の夕べ [含富里絆の会]

知恵を出し合った、心温まる美しき竹灯篭の夕べ [ふっつかよい]

ただのイベントではなかった。「竹灯篭の夕べ」レポ [Apps Journal]

夕闇に映えるともし火ー竹灯籠の夕べー [富津市]

水田に千本 竹灯籠の夕べ 富津・含富里集落 [ちばとぴ]

 

About The Author

茂木 健一

富津に住んで○十年。いいところをあまり知らずして育った少年が、時を超えてその魅力に気づき、それを追い求める。なんつって。